まずは難しく考えずにwant toに任せて小さなことをやってみる

まずは難しく考えずにwant toに任せて小さなことをやってみる

まずは難しく考えずにwant toに任せて小さなことをやってみる

 

 

こんにちは。POPOです。^^

 

やりたいことがわからない
ゴーが設定できない
 
という方は、

 
まずは難しく考えずに want to に任せて動いてみてください。^^

 
やったことのない新しいことをやってみてください。
とても小さなことでいいんです。^^

 
例えば・・・

 
気になるなと思っていたお花屋さんに行ってお花を1輪買ってみる
お気に入りのカフェで注文したことのないものを注文してみる
 
歩いたことのない道を歩いてみる
コンビニで買ったことのない新商品のものを買って食べてみる
 
ゲームをしない人は、ゲームをしてみる
映画をあまり観ない人は映画館に行って直感で選んだ作品を観てみる
 
いつも誰かと行動する人は、一人でお出かけしてみる
逆に一人行動が好きな人は、お友達を誘って出かけてみる

 
など、特別に難しいことじゃなくていいので小さな変化の行動を
まずは、たくさんたくさん起こしてみてください。
 
日常的に、たくさんやってみるのです。

 
まずは現状のマンネリから抜け出してみること。^^
それを楽しみながらやってみてほしいなと思います。
 
もちろん!want toのことをしてくださいね。^^

 
そして、小さな気づき、フィードバックをどんどん取ってください。
ノートに書くといいですよ。^^

 
どんなに小さなことも見逃さずに、丁寧に丁寧に気づきを得るのです。
そして、その中から小さな充足を感じ取ってください。

 
特に不足や不満、ネガティブが習慣化されている場合は、
充足に目を向けたヒントのキャッチ力が衰退します。
 
だからこそ、まずは小さなwant to、喜びを大切に大切にしていく習慣が必要なのです。

 
しばらく続けていると、今までに気づかなかったワクワクの衝動に必ず出会えますよ。^^

 
小さなこと=大したことない
という扱いをせずに、大切なヒントをスルーしないように

小さな小さな want to 、新しい行動を大切にしていってくださいね。

 
小さなことこそ、実はとても大切なのです。^^

 

 

 

コーチング詳細 & 料金のご案内

アートセラピー詳細 & 料金のご案内

ハンドメイド詳細 & 作品、オーダーのご案内

総合メニュー

自己と向き合うカテゴリの最新記事