じわじわと気づかぬうちにホメオスタシスに戻される

じわじわと気づかぬうちにホメオスタシスに戻される

じわじわと気づかぬうちにホメオスタシスに戻される

 

 

こんにちは。POPOです。^^

 

私の今年の挑戦のテーマは『フロー』です。

 
want toのゴールに対して、いかに集中して行動できるか?
集中力を高めたい!

 
そのためにフローの技術を身につけたい!という目標を立てました。^^

 

「集中力」と一言で言っても、一日に使えるエネルギーには限界があるので
上手に休みを取りながら、リラックスと集中のバランスを取る力が必要になります。

 
そこで、私は年明けから「タイマー訓練」をスタートしました。

 
人が集中できる時間には限りがあり、
15分、45分、90分のタイミングで集中力は低下していく!ということが研究でわかっています。

 
そこで、この「15、45、90の法則」をベースにしたタイマー訓練を行いました。

 

そして、

実践して4か月が過ぎたころに、行動目標の更新をしました。

 
タイマーに依存した行動にならないように
今度は、自分の感覚で意図的に集中できるように訓練していきます。

 
やはり、何事も最初は慣れるまで試行錯誤の連続です。

 
そして、日々、様々な予定が入り込んでくるので、なかなか上手くできない。^^;
 
そのうち、困ったことに上手くできないことに慣れてきてしまうのです。(汗)

 
人は、どんな時にも無意識下で「ホメオスタシス」が働いてしまいます。
 
じわじわと気づかぬうちに元の自分に戻っていってしまう。
本当にきづかないうちに、じわじわと・・・

 
そして、気づいたときには、クリエイティブ・アヴォイダンスが顔を出します。

 
やらなくていい理由、元に戻ってもいい理由をクリエイティブに探し始めます。
 
こうして人は、なかなかコンフォートゾーンの外に出ていけないのです。

 
もちろん、それが真にhave toだと気づいた場合には、アッサリと手放したほうがいい!

 
しかし、変わりたい!変えたい!と思う気持ちがどこかにあるならば、
それは、クリエイティブ・アヴォイダンスの可能性が高いと言えます。

 
私も、時々、このクリエイティブ・アヴォイダンスが発動します。^^;

 
ただ、コーチング理論を学んだおかげで、そこに敏感に気づけるようになりました。
 
ホメオスタシスが、じわじわと働き始めていることに早く気づき、
クリエイティブ・アヴォイダンスなのか、それともhave toなのかの区別もよくわかるようになりました。

 
最近、少し引き戻される感覚があったので
修正の行動の1つとして、
 
またタイマーをその時々に合せて上手に使用し、
道具を上手に使うことと、自分の直感とのバランスをうまくとっていこうと思います。^^

 
また、新たな改善!
 
これからが楽しみです。^^

 

みなさんも時々、自分と向き合って
ホメオスタシスや、クリエイティブ・アヴォイダンスが働いていないかどうか?
チェックされてみてくださいね。^^

 
行動がストップしている場合、ちょっとその可能性があるかもしれませんよ。^^
 
歩みは小さくていいのです。
地道にコツコツと「前進し続けること!」
 
ゴールに目を向けてみてくださいね。^^

 

ではではね~

 

 

 

コーチング詳細 & 料金のご案内

アートセラピー詳細 & 料金のご案内

ハンドメイド詳細 & 作品、オーダーのご案内

総合メニュー

[logcad url=”https://popo-art-mind.info/?page_id=45″]

私の体験カテゴリの最新記事