復習しよう!「気軽にゴール設定し、頑張るよりもリラックス」

復習しよう!「気軽にゴール設定し、頑張るよりもリラックス」

復習しよう!「気軽にゴール設定し、頑張るよりもリラックス」

 

 

 

こんにちは。POPOです。^^

 
今日は、復習です。

 

ゴールを設定したら、「絶対に達成しなければ!」・・・と、

力んでしまう、というパターンって多いのではないかなと思います。

 
また、

「一度決めたら辞めてはいけない」とか、
「ゴールは、コロコロ変えてはいけない」とか、
「ゴールを設定したら、すぐに行動しなければいけない」など、

 
これらはすべて、自分が勝手に決めた根拠のないルールであり、思い込みです。

 
私たちは、機能しない概念を、いつの間にか様々に刷り込まれています。
そして、それを当たり前の価値観として持っていたりします。

 

ゴール設定は、なぜするのか?

というと、「もちろん達成するためだ」と多くの人が答えるでしょう。

 
もちろんそうなのですが

本質的には、ちょっと違います。

 

達成すること・・・
それよりも重要なのは、「見えなかったものを見えるようにすること」

 
つまり、スコトーマ(心理的盲点)をガンガン!外すことであり、
自分が思っているよりも世界はもっともっと広いのだということに気づくことです。

 

自分がゴールだと思っていたものが、実は、世間からゴールだと思わされていたものだったり
人から認めてもらいたいという承認欲求から来るものであったりすることも多いのが事実です。

 
しかし、

これらも設定してみなければわからないのです。
 
どんどん設定してフィードバックを取り、どんどん自分の本質を理解し、
ガンガン!ゴール更新していくのです。

 

そうすることで、スコトーマは外れやすくなり、どんどん自分の本当に望む世界が見えてきます。

そうしていく中で、やっぱりゴールは達成されていくのです。

 

だからこそ、
 
ゴールとは、1回設定したら終わりではないのです。
達成するために!ということ以上に、

 
ランダムに次々と新しい世界を発見していき
自分の可能性を、どんどん広げていくのです。
 
そのためのゴール設定です。

 

だからこそゴールは、とてつもなくBIG!でいいのです。
外側にBIG!でなければならないのです。

 
そして、たくさんのゴールを持つことです。

 

「一度決めたら辞めてはいけない」ではなく
途中でもっと違うものが見えてくれば、どんどん新しいことに変わってもいいのです。

 
そして、この自分のwant toのゴールを周りに理解してもらいたい!という欲求や期待値は
おもいっきり下げましょう。

 
大きい設定をすればするほど、人から理解される確率は低くなります。
だから、「ゴールは人に言わないこと」なのです。^^

 
淡々と自分のゴールに向かい、淡々とゴールを更新し続け
誰に理解されなくても、地味であってもいいのでコツコツと確実にゴールに進んでいくことです。

 
そしてゴール設定に、頑張る、努力、根性はいらないのです。

 
「頑張るよりもリラックス」です。

 

もしも、迷ったり、悩んだり、混乱している自分がいた時は、
「今、リラックスできているかな?」と自問してみてください。^^

 
リラックスできていない状態で答えを出そうと思っても上手くいきませんし、
そういう時に出した答えって頭だけで考えていたり
人の目を気にしたものだったりする可能性が非常に高いです。

 
自分のゴールに邁進していきましょう。

そして、未来のゴールが叶っていることを前提(当たり前)とし
だからこその『今、ここ』を過ごしましょう。^^

 

おのずと、今何をするべきかがわかり、
自分にとっての必要、不必要も判断できるようになりますよ。^^

 

 

 

コーチング・ブレインスパⓇ詳細 & 料金のご案内

アートセラピー詳細 & 料金のご案内

ハンドメイド詳細 & 作品、オーダーのご案内

総合メニュー

 


復習しようカテゴリの最新記事