独創的で魅力のある人とは・・・

独創的で魅力のある人とは・・・

独創的で魅力のある人とは・・・

 

 

こんにちは。POPOです。

 

先日、ニーチェが愛したロシア人の女性 ルー・サロメのことを知りました。

 
興味が湧いて、「ルー・サロメ愛と生涯」という本を読んでみました。
 

 
知的創造力に優れ、独創的な魅力を持つ ルー・サロメは
詩人リルケやニーチェ、フロイトに大きな影響を与えました。

 
きっと、多くの人がルー・サロメの高い知的創造力の世界に惹かれたのだろうな思います。

 

ニーチェの名言には、このような言葉があります。

 

独創的な人とは、いびつで奇異なものを生み出す人のことではない。

もうみんなが飽きあきしたもの、古くさいからとっくに見捨てられたもの、
あまりに普通で誰もがあっさりと見過ごしてきたものらを、
まるで未来からやってきた見知らぬもののようにとらえる眼と脳と感性を持った人のことだ。

 

私は、この言葉を読んだ瞬間、鳥肌が立ったんです。
ずっとこの言葉を探していた!という感じがしたのです。

 
アートな生き方って、こういうことだよな、すごいな、
こんなふうに捉えられる眼と脳と感性を私も持ちたいなと思いました。

 
このニーチェの言葉を何度も読み返し、
自分のアファメーションにしたい!と思うほどです。

 

私にとっての外側のゴールの世界とは、どんな世界だろう?
と、深く向き合った時、まさに!このニーチェの言葉がピッタリだと思ったのです。^^

 
新しい特別なことを成し遂げる!というよりは
今、既にあるものに感謝しつつ、それらをどれだけ新鮮な眼で捉えることができるか、
自分らしい感性で捉えられるかどうかだと感じています。

 

もちろん、ゴールはみんな人それぞれであり、どんなゴールでもOK!ですし、
それがその人にとっての正解です。^^

 
何をコンフォートゾーンの外側とするか?
とことん自分の中から素直に湧き出てくるものが大事ですね。^^

 

最近、大切にしたい価値観やゴールそのものが、
私の中で大きく変化しているように感じています。

 
ブレインスパ®のセッションをするようになって

本当に自分が求めているものは何なのか?
少しずつ鮮明に明確になっていく感覚があり、

この少しずつの変化をとても楽しく感じています。^^

 

ニーチェに限らず、多くの人達がルー・サロメの魅力に魅了されていたそうです。

 
情熱的な探究心と、純粋な子ども心を
いくつになってもずっと持ち続けたルー・サロメの姿は、
私にとってとても学びになりました。

 

読書っていいですね。^^
たくさんのことを教えてもらえるなと改めて思いました。

 

 

 

コーチング・ブレインスパⓇ詳細 & 料金のご案内

アートセラピー詳細 & 料金のご案内

ハンドメイド詳細 & 作品、オーダーのご案内

総合メニュー

読書・オススメ書籍カテゴリの最新記事