とりあえず仮のゴールでOK!ですよ

とりあえず仮のゴールでOK!ですよ

とりあえず仮のゴールでOK!ですよ

 

 

こんにちは。POPOです。^^

 

コーチングでは、

ゴールは、現状の外側に設定する
達成方法が分からないくらい大きいものがよい

・・・という決まりがあります。

 
とても重要な概念です。

 
しかし、

ここを考え過ぎて、囚われ過ぎていると

 
・考えれば、考えるほどゴールがわからない

・このゴールって合ってるかな?

・これって外側かな?

・・・と、なりやすいです。

 
そして、ここに陥ってしまうと、動けなくなります。

 
人生は長期戦です。

ずっと長く継続できなければ意味がありません。
ここで動けなくなっては、もったいない!

 
そして、

たとえ、動いたとしても無理やり動くのでは
きっと息切れしてしまいますよね。

 
では、どうするのか?

仮のゴールを設定する!で OK!ですよ。^^

 
まずは、

最初から、真のゴールってわかるわけがない!!

これでよいのです。^^

 
現状の外なので、そう簡単に真のゴールってわからなくて当たり前なのです。

 
とりあえず設定し、次々とゴール更新をしていく!
このプロセスの中で真のゴールが見えてくるのです。

 
だから、深く考え込まずにとにかく設定しちゃいましょう!
合っているかどうかも進みながら確認する!というのでよいですよ。^^

 
ただ、注意してほしいのは、

仮のゴールでいいのですが

それでもやっぱり現状の内側だと
これはゴールではなく目標なのです。(現状の最適化)

 
コンフォートゾーンは変わらないので現状維持になります。

 
その場合には、制限や限界を作っている!ということですね。

 
この制限、限界がクセモノなのです。(笑)

ここは、サクッっと外しちゃいましょう!(v^ー°)

 
どんなゴールに対しても言えることですが

ポイントとしては、

達成の方法がわかった時点で現状です。

丁寧に観察をしながらもう少しその先を考えてみましょう。

 
「この先、もっと!更に!どうなったら嬉しいかな?」
ともう一歩先を考えてみるとよいですよ。(v^ー°)

 
難しいなと思うくらいがちょうどいい。^^

(難しいと思っているのは顕在意識側の自分が感じていることであり
やってみなくちゃわからないことのほうが多いですからね)

 
サクッと設定し、サクッと更新しちゃいましょう。^^

 
最初から明確な方法なんてわからなくてOK!です。^^

まずは、思い着くできることからスタートし、あとは脳の計算に任せましょう。

 

深く考え過ぎずに
仮!のゴールでよいので、サクサクと設定する!

 
そして、

want toの感情が湧いてくるかどうか?
丁寧に観察してみましょう。

 
設定したから、絶対に叶えなくては!
・・・なんて意気込む必要もありません。

設定した瞬間に、have toにならないようにしましょう。^^

 

一番よくないのは、

want toのゴールがきちんとわかってから行動しよう!

です。

 
そこに、囚われずに

とにかく、ありとあらゆる仮のゴールをたくさん設定してみる。

自分がどんな感覚になるか、観察する。

ワクワク行動したくなったことには、躊躇せずに行動してみる!

違うな!と思うことは潔く手放す!です。

 
完璧に設定することが大事なのではなく、
むしろ、完璧をなくしましょう。

自由自在に、柔軟に考えてみてくださいね。
行動がなくては、何も前進しませんからね。^^

 
仮のゴールを設定し、まずはちょっぴり行動してみましょう!

 

 

 

コーチング・ブレインスパⓇ詳細 & 料金のご案内

アートセラピー詳細 & 料金のご案内

ハンドメイド詳細 & 作品、オーダーのご案内

総合メニュー

ゴール設定カテゴリの最新記事