3種類のセルフイメージ

3種類のセルフイメージ

3種類のセルフイメージ

 

 

こんにちは。POPOです。^^

 

Menu のページには載せていないのですが
実は、POPOには、ひそかに「〇○の授業」というのが3つあります。^^

 
・セルフイメージの授業
・お金の授業
・脳波、波動、波長の授業

 
簡単なテキスト付きの講座です。

 
ご希望であれば、どなたでも受講できる単発の授業です。
(オンラインは行っておりません)

 
今日は、「セルフイメージの授業」の一部分をほんの少しだけ
お伝えしたいなと思います。^^

 

受講されたことのある方は、ぜひ復習として読んでみてくださいね。^^

 

 

まず、セルフイメージとは
自分で自分のことをどう思っているか?
ということです。^^

 
エフィカシーとも繋がっています。

 
エフィカシーとは
自己能力の自己評価のことです。

他者からの評価は一切関係なく、自分で自分の能力をどう評価しているか?
ということです。^^

 

そして、セルフイメージには3つの種類があると言われます。

 

①高くて正しいセルフイメージ

 
他者とも自分とも戦わない人(他者と比較せずに行動できる人)
長所も短所もすべてありのままに受け入れ、どんな自分もOK!だと思える。

 

②低くてもろいセルフイメージ

 
変化を恐れて変わらないことを選ぶ人
(他者と比較し自己卑下してしまい行動しづらい人)
自分の長所を実際よりも小さく捉え、短所を実際よりも大きく捉える。

 

③高くてもろいセルフイメージ

 
長所には自信を持っているが、短所は認めようとしなかったり隠そうとしたりする。
(一生懸命に戦いながら行動する人)

他者評価を望む人、また、地位や名誉はあるけれど、幸せな感覚を持てないという人にも多い。
その立場がなくなるともろくも簡単に崩れてしまう。

 

大きくザックリ分けると、この3種類があると言われます。

 
自分で見分けるポイントは
自分で自分の短所をどう捉えているか?です。

 

みなさんには

やはり①番のセルフイメージを目指してほしいなと思うのです。^^

 
人と比較せずに「自分はできる!」という感覚を心から持てると
自分の気持ちに正直に決断することができますし、興味のあることにも挑戦しやすいですよね。^^

 
だからこそ、高くて正しいセルフイメージを持っている人ほどゴール達成しやすいのです。

 

まずは、セルフイメージには3つの種類があるということを知ってくださいね。
そして、自分の今のセルフイメージはどうかな?と自己観察してみてください。

 
大事なのは、自己理解です。
今がどのような自分であっても大丈夫です。^^

 
まずは、今の自分を把握し、自分がどうなりたいのか?
どう在りたいか?のゴールを設定してくださいね。^^

すべては、そこからはじまります。

 
そして、

日々、自分でエフィカシーを上げていく!
この繰り返しを丁寧にしていきましょう。^^

 

セルフイメージの授業を受講したい!という方がいらっしゃいましたら
いつでもご遠慮なく、ご相談くださいね。^^

 
こちらは、Menu のお申込みフォームからではなく
直接メールでお問い合わせください。^^

受講料は、5.000円(税込)です。

Eメール
mamekoro6@yahoo.co.jp

 

独学で学びたい!という方は、こちらの書籍がオススメです。

 
自己評価メソッド 自分とうまくつきあうための心理学 /クリストフ・アンドレ著
 

 
エフィカシーを上げていく方法もまた改めて書いていきたいと思います。

 
ではではね。^^

 

 

 

コーチング・ブレインスパⓇ詳細 & 料金のご案内

アートセラピー詳細 & 料金のご案内

ハンドメイド詳細 & 作品、オーダーのご案内

総合メニュー

自己と向き合うカテゴリの最新記事