「存在価値があると思われたいです」

「存在価値があると思われたいです」

存在価値があると思われたいです

 

 

メールセッションにて

クライアントさんが自己と向き合う中、意識に上がってきたのは

「存在価値があると思われたいです」という言葉でした。

 

正直な心の声を拾う・・・

大事ですね。^^

 

まず、大切なのは基本中の基本として

自分が自分に対して「私は存在価値がある!」と確信もって思えていない限り、
そう思われることは難しいというか、不可能です。

 

なぜなら、

「私は存在価値がある」と思っていないからこそ=人も私のことを
「この人は存在価値がないと思っているに違いない!」と脳は判断するからです。

 

セルフイメージがそのまま自分の思考を作り、
その思考でいるから外側もきっと同じようにそう思っているはずだ!になり、

だからこそ、存在価値があると思われたい!というループにハマります。

 

そして大事なのは、無理やり思い込もうとすることではなく

思い込みを越えて「当たり前」にしていくことです。

 
思い込むというのは、「私はそうではないから無理やりしている」というニュアンスになりますよね。

「私は高い価値のある人間だ!」でいいのです。

 

認知科学者の苫米地博士は「大いなる勘違いをしろ」と言われています。

大いなる勘違いとはみじんも疑いなく「自分はそうだ!」と確信している状態です。

 

この状態になって初めてセルフイメージは書き換わります。

 

最初は違和感があってもアファメーションすることで可能になります。
とにかく実践しましょう。

 
言葉を変えましょう。

 
みんな素晴らしい価値、能力を持っているのです。
自分の力を信じましょう。^^

 
私も、まだまだ未熟ですが、セルフトークのコントロール
アファメーションなど、毎日毎日、しつこく実践しています。(笑)

 
「継続は力なり」です。^^

 
地味であっても、コツコツと淡々と実践していきましょう。
遠回りに見えて、これが一番近道です。

 

アファメーションに関しては、また今度詳しく書いていきますね。^^

 

 

 

現在、定員に空きがないため新規募集を一旦ストップしております。
空きができ次第、再募集いたしますのでしばらくお待ちください。

アートマインドコーチング詳細 & 料金のご案内

アートセラピー詳細 & 料金のご案内

ハンドメイド詳細 & 作品、オーダーのご案内

総合メニュー

コラージュセラピーの作品
Insta

メールセッションカテゴリの最新記事