身体のフィードバックを取る

身体のフィードバックを取る

はじめに・・・お知らせです。

クライアントさんが増え、スケジュール調整が困難になってきたため
新規募集を今月末で閉め切ります。(定員残り1名様)

詳細はこちらです。

 

身体のフィードバックを取る

 

 

今日は、トレーニングジムの日でした。

 

少し前から実践している
ランニングマシーンの上を正しい姿勢で歩く!

今日も、ここからのスタートです。

 

いかに身体に無駄な負担をかけずに
少ないエネルギー量で自然に歩くことができるか?

重心を安定させて歩けるか?

 

これは、自分の動画を確認しながら修正を繰り返すことによって
できるようになりました。^^

 

そして先週は、自分の感覚で時速を調整し、
5km→7km→8km→4km→6km などランダムに調整しながら歩く!
というコントロールの感覚を覚えました。

 

それに加え、毎日の自主トレの課題として

時速8kmで腕を振りながら、肩甲骨を動かして歩く!
重心、足の運び方に意識を持っていき正しい姿勢で歩く!

を実践しています。

 

時速8kmを維持して歩くのって、結構キツイです。

しかし、繰り返すことにより、着実に身体が変化しているのを実感します。

そしてこの時、必ず「身体のフィードバック」を丁寧に取ります。
このフィードバックがとても重要です。

フィードバックの精度によって結果も変わってきます。

 

また、今日はヒップアップのエクササイズも繰り返し行い
結構ハードなトレーニングになりました。

 

どんな内容のトレーニングだったとしても
必ず身体のフィードバックを丁寧に取っていきます。

 

身体のどこに効いているか?
どこが動かしづらいか?

左右差はないか?
動かしやすくスムーズにできる部分はどこか?

張っているところ、痛みのあるところ
筋肉、関節、神経、など・・・

上達しているという感覚
ちょっとした変化・・・

 

どんなことも見逃さずに、できるだけ細かくフィードバックを取っていきます。

「脳、心、身体は一体!」です。

思考、情動、身体は切っても切り離せない関係にあります。

 

身体を鍛え、身体の声を聴きとれるようになると心も変化していきます。

心を変えるには、身体から書き替えていくと速いのです。

体感で感じることは、臨場感が高いからです。

 

また、身体のフィードバックを取る方法の基準を1つか2つ決めるといいですよ。^^

私の場合は毎日数回、「開脚」「立った状態の前屈」でフィードバックを取ります。
いつもやっていると、少しの違いがすごくよくわかるようになります。

この少しの微妙な違い、変化に気づいていくことが重要です。

 

いつも言いますが、

意識に上がると、コントロール可能になります。

 

心も身体も、日々丁寧にフィードバックを取っていきましょう。^^

 

 

アートマインドコーチング詳細 & 料金のご案内

アートセラピー詳細 & 料金のご案内

ハンドメイド詳細 & 作品、オーダーのご案内

総合メニュー

コラージュセラピーの作品
Instagram

トレーニングジムカテゴリの最新記事