やりたいことはたくさんあっていい!固定概念を外す!

やりたいことはたくさんあっていい!固定概念を外す!

始めての方へ・・・

POPOのコンセプト

やりたいことはたくさんあっていい!固定概念を外す!

 

 

クライアントさんとのメールセッションにて
このような悩みの声がありました。

 

やりたいことがたくさんあり過ぎて
どれもが中途半端になってしまいそう。

だからといって、どれかを削る勇気はない。

 

色々と策を考えるけれど
上手くいく方法がみつからない

 

という内容でした。

 

 

以下は、私からのお返事です。^^

何も削らなくていいと思いますよ。^^
やりたいことを全部ノートに書き留めていき、
まず自分の中で優先順位を考えてみるといいと思います。

 

コーチングでは、「ランダムネス」を大事にしていきます。
やりたいことはいっぱいあっていいんです。

ゴールも沢山あったほうがいいです。

 

ただ、物理的に時間って有限ですからコツが必要です。
また、1つ終わったら1つ・・・というのも効率が悪いし
できないことが出てきます。

 

では、どう考えるか?というと
「ランダム性」を思いっきり機能させていきます。

 

そもそも脳の作りが「ランダム」を好みます。
「限界効用逓減(ていげん)の法則」というのが働きます。
簡単に言うと、同じことばかりやってたり、
やる内容が少なかったりすると「飽きる」んです。

 

コーチングでは、たくさんのゴールを持ち、
優先順位をまず立ててwant toのものに取り掛かります。
そして、その時他のものは寝かせておきます。

 

きちんとゴールを設定しておき寝かせる。脳に計算をさせます。
忘れるくらいでちょうどいいです。

 
そのほうが「今、ここ」のことに集中できます。

ここ、ポイント!です。
色々と考え過ぎて焦ったりしないこと。

「今、ここ」に集中です。

 

意識が忘れても、脳と無意識は忘れていませんから・・・
その間に一番優先のものに取り掛かっておきます。

 

ふと、こっち、やりたい!ってなったら、ちょっとそっちをやってみる。
(脳の計算ををキャッチするイメージ)

また元に戻ってみる。
ランダムに進めていきます。

 

遅くなるように感じるかもしれませんが、この方法に慣れると、脳はフル回転します。
意識と無意識を同時に使っていく感じです。
限界効用が働かなくなりバランスが取れるようになります。

 

ポイントは、中途半端と考えるのではなく、
好きなことがたくさんあり、好きなことをどんどん楽しんでいる!
という思考を持つ事!

 

分からないことは脳と無意識に任せる。

ふと思うことがあれば、そのとおりにやってみる。

 

直感、五感をフルに使うイメージです。

 

最初は難しいと思うかもしれませんが、
とにかくやってみてフィードバックを取ってみてください。

 

フィードバック→アウトプットが重要です。^^

 

とはいえ、理論を知った上でのコツがいるのも事実です。

具体的にわからないことがあれば
クライアントさんは、いつでもメールやセッションの際に質問して下さいね。^^

 

クライアントさん以外で、ご興味のある方は、
是非、トライアルセッションをご利用ください。^^

 

 

POPOでは、心身ともに豊かな人生を送りたい方へのサポートをいたします。

まずは「トライアルセッション」がオススメです。^^

 

トライアルコーチングセッション

まずは、リラックスして体験されてみてください。
遠方の方は、オンラインセッションが可能です。
※初回限定特別料金となります。

内容 : 対面セッション 60分×1回
料金 : 5.000円(税込)

お申し込みはこちら

 

アートマインドコーチング詳細 & 料金のご案内

アートセラピー詳細 & 料金のご案内

ハンドメイド詳細 & 作品、オーダーのご案内

総合メニュー

コラージュセラピーの作品
Instagram

メールセッションカテゴリの最新記事