改善というよりは進化させる

改善というよりは進化させる

始めての方へ・・・

POPOのコンセプト

 

改善というよりは進化させる

 

 

クライアントさんとのメールセッションより・・・

 

クライアントさんのフィードバックで、こういった声がありました。
緑字がクライアントさんのお言葉です)

 

私は、他者の顔色を伺ってしまう

相手が望んでるように答えないといけないと思っている

自分の思った通りの意見を言えばいいのに、相手に合せてしまう

 

とても正直なフィードバックだなと思います。

そして、まさに以前の私がこちらのクライアントさんと同じ悩みを持っていました。^^

 

以下は、私からのお返事です。

 

すごく丁寧なフィードバックでいいなと思いました。
そして、以前の私と似てるなと思いながら読みました。

 

私もまさに!自分のことを一時期そう思ってたんですよ。

 

でも、これって実は悪くないんですよ。^^

視点を変えることは必要ですが、○○さんのこの部分そのものは変えなくて大丈夫だと思います。

とっても長所の部分ですから。

 

相手の望みを考えられる。
それになるべく応えていきたいという配慮ができる。

 
これって素晴らしいことですよね。^^

 

そして、面白いことに、ここが長所だと思えるようになると
自分の素直な意見も逆に言えるようになっちゃうんですよ。^^

 

簡単に言うとそういう自分にOK!を出しているので安心感があり
自然に言いたいことが言えちゃう!ということが起きてきます。

 

だからそういう部分自体は変えなくていいと思います。

 

あと、1つ提案としては
分かりやすく言うと「結論から話す」

これをすると、自然と自分の言いたいことが伝えやすくなります。

 

プレゼンが上手な人、論理的にわかりやすく会話できる人はこの「結論から話す」をします。
先に重要なポイントを言っておく。

 

顔色を伺うという考え方を、相手を想いやっているという視点に変えていって欲しいなと思いますし、
こういう部分を陽転思考できると本来の○○さんが持っている優しさが自然な形で引き立つと思います。^^

 

>私は自分の思った通りの意見を言えばいいのに

というのも、裏を返せば、相手に対しての気配り、優しさからですよね。^^
自分の意見以上に相手を尊重しているということですから。

 
いつもいつも自分の思った通りに言えることがベストなわけではありません。
(もちろん、ここぞ!という時には言える自分も必要ですが・・・)

 

自分自身がガッカリしたりモヤモヤるのは「結果に対しての期待値」ではないでしょうか?

 
どのような結果になったとしても、思いやりのある態度の自分でいられたら
それはそれで素敵なことのように私は思います。

 

私は自分自身のことを、このような視点で見れるようになってから
特別何も変えていないままですが自分が好きになりました。

 
自分が、自分が、と自己主張するよりも意図的に相手のペースや主張をきいたり流されたりする自分を作り、
どう思われたとしてもこういう自分がいいなって最近、特に思います。^^

 

改善しようとすること以上に、現在のままの自分をどう捉えるか?によって現在のままではなくなります。^^

改善というよりも進化します。^^

 
自分のどんな部分にも優しくなってくださいね。^^

(終了)

 

自分自身をジャッジせずに、どんな自分もまずは認めて
ちょっと視点を変えてみる。陽転思考する。

 

無理やり良いように考えるポジティブシンキングではなく

「陽転思考」です。

 

コインに表も裏もあるように、どんなことにも2つの側面があります。

改善というよりは、視点を変えてどんな部分も「進化」させていくといいですよ。^^

 

 

 

POPOでは、心身ともに豊かな人生を送りたい方へのサポートをいたします。

まずは「トライアルセッション」がオススメです。^^

 

トライアルコーチングセッション

まずは、リラックスして体験されてみてください。
遠方の方は、オンラインセッションが可能です。
※初回限定特別料金となります。

内容 : 対面セッション 60分×1回
料金 : 5.000円(税込)

お申し込みはこちら

 

アートマインドコーチング詳細 & 料金のご案内

アートセラピー詳細 & 料金のご案内

ハンドメイド詳細 & 作品、オーダーのご案内

総合メニュー

コラージュセラピーの作品
Instagram

メールセッションカテゴリの最新記事