コーチング

1/44ページ
  • 2022.08.03

困難は分割せよ

困難は分割せよ     こんにちは。POPOです。^^   哲学者のデカルトは、   「困難は分割せよ!」 と言いました。   コーチングのビジョンの立て方も、これに近いなと感じます。   コンフォートゾーンの外側のゴール(目的)に向かって行動するのは、 やっぱり難しい!って感じてしまう!   これは、ごく自然なことですからね。 […]

  • 2022.08.02

「書く」ことのメリット

「書く」ことのメリット     こんにちは。POPOです。^^   クライアントさんからメールが届きました。^^   自分の状態を客観的に捉え、より良く進んでいくための気づきが書かれてありました。   一言で言うと、   最近、ノートにフィードバックや気づきを「書く」という作業ができていなかったそうです。   そして、そこに気付 […]

  • 2022.07.25

ペッポから学ぶ「働き方」

ペッポから学ぶ「働き方」     こんにちは。POPOです。^^   今日は、1つおはなしを紹介したいと思います。^^   POPOのコーチング初級講座を受講されたクライアントさんは みなさん、知っていらっしゃると思いますが、   「ペッポのおはなし」の一部を紹介いたします。 (講座での解説は省きます)   このおはなしは、ドイツの児童文 […]

  • 2022.07.24

やり過ぎてはいけないよ

やり過ぎてはいけないよ     こんにちは。POPOです。^^   師匠からコーチングを厳しく教えていただいていた修業時代の2年半・・・ (今もまだまだセルフコーチングは修行中ですが)   師匠から、よく言われた言葉がありました。   それは、   「やり過ぎてはいけないよ」 という一言!   ゴールは、コンフォートゾーンの外側 […]

  • 2022.07.08

上手くいかない時ほど力を抜き、波と戦わないこと

上手くいかない時ほど力を抜き、波と戦わないこと     こんにちは。POPOです。^^   今朝、クライアントさんからLINEがありました。   どうしてもやる気が出なくて、自分をダメだと思ったり 焦ったりして、エフィカシーが下がっていく ということでした。   エネルギーが湧き上がってこないご様子でした。   まず、 やる気が出ない時は […]

  • 2022.07.08

「短所」の対義語は「長所」ではなく「○○○」

「短所」の対義語は「長所」ではなく「○○○」     こんにちは。POPOです。^^   クライアントさんとのコーチングメールセッションです。^^ (緑字がクライアントさん、その他が私です)   短所のみを指摘される会社に勤めていて 自己肯定感が落ちるんだなと身を持って感じています。   自分の長所、価値をどう世の中に伝えていくか これはもはやゼロ […]

  • 2022.06.14

「幸福感」以上に健康や寿命に影響するものがある

「幸福感」以上に健康や寿命に影響するものがる     こんにちは。POPOです。^^   昨日紹介した ルイス・ターマン教授による「性格と長寿についての研究」の 興味深い結果を、もう少し書いてみたいと思います。   前回、お伝えしたのは 「社交性と他者との繋がりは全く別物である」ということ。   重要なのは   「過度に社交的である必要は […]

  • 2022.06.13

社交性よりも他者との繋がりを大切にする

社交性よりも他者との繋がりを大切にする     こんにちは。POPOです。^^   1500人の人生を子供時代から80年間に渡って追跡調査し、 「性格と長寿についての研究」を行ったルイス・ターマン教授による研究結果をご紹介します。   (書籍 「真面目な人は長生きする / 岡田 尊司著」より参照)   以下、書籍より一部引用します。   […]

  • 2022.06.11

好きなこと、やりたいことがわからない人へのオススメ

好きなこと、ゴールがわからない人へのオススメ     こんにちは。POPOです。^^   「好きなこと、やりたいことがわからない!」という人へのオススメは・・・ 「読書」です。^^   なぜ、読書がオススメなのか?という話の前に・・・   そもそも、「やりたいこと」とはどういうことなのか? ここの根本を考えてみたいと思います。   「やり […]

  • 2022.06.10

「お休み」という選択があってもいい

「お休み」という選択があってもいい     こんにちは。POPOです。^^   前回、お伝えした「フローの条件」の続きです。   条件の1つ・・・   ◎自分が何をしたいかが明確である (ゴール設定がきちんとできている)   したいことが明確であるからこそ、年単位、月単位、日単位のビジョンが描けます。   ここについての補足です […]

1 44